概要

Webブラウザがスクリプトを実行しないよう設定されている場合、<SCRIPT> で記述したスクリプトを実行する代わりに、表示する文章を指定します。

構文

<NOSCRIPT [attribute="value" ...]> contents </NOSCRIPT>
id
class
style
title
lang
dir
onclick
ondblclick
onmousedown
onmouseup
onmouseover
onmousemove
onmouseout
onkeypress
onkeydown
onkeyup

内容モデル

NOSCRIPT要素の内容モデル(開始タグと終了タグの間に現れる要素)は、HTMLのバージョンによって異なります。

noscript要素の内容モデル
バージョン内容モデル
HTML 4.01 Transitional0個以上のブロック要素またはインライン要素
HTML 4.01 Strict1個以上のブロック要素
XHTML 1.0 Strictブロック要素

属性

属性は全て省略可能です。

DTD

HTML の各要素は DTD によって定義されています。 NOSCRIPT 要素が DTD でどのように定義されているかを見るには、次のリンクをクリックしてください。

使用例

HTMLタグ <noscript> の使用例と表示サンプルを次に示します。表示結果はブラウザによって異なることがあります。

<p>JavaScriptは
<script type="text/javascript">document.write("ON");</script>
<noscript>OFF</noscript>
です。</p>

JavaScriptは です。

スポンサーリンク