HTML文書の本体を記述します。HTMLでは開始タグ、終了タグ共に省略可能です。XHTMLではどちらも省略できません。

構文

HTML

<BODY [attribute=value ...]> content-model </BODY>
<BODY [attribute=value ...]> content-model
content-model

XHTML

<body [attribute=value ...]> content-model </body>

内容モデル

内容モデル(開始タグと終了タグの間に存在する要素)は、HTMLのバージョンにより異なります。

Version内容モデル
HTML 4.01 Transitionalブロック要素またはインライン要素が0個以上
HTML 4.01 Strictブロック要素がひとつ以上
XHTML 1.0 Strictブロック要素がひとつ以上

属性

属性は全て省略可能です。

onload
文書の読み込みが完了したときに実行するスクリプトを記述します。
onunload
文書をアンロードしたときに実行するスクリプトを記述します。
background
背景の画像をURLで指定します。HTML 4.01 transitional の属性です。HTML 4.01 strict や XHTML では、代わりにスタイルシート属性 backgroundbackground-image で指定します。
bgcolor
背景の色を指定します。色の指定方法は「色の指定方法とカラーチャート」のリンク先をご覧ください。背景の色はスタイルシート属性 backgroundbackground-color でも指定できます。
text
文字の色を指定します。色の指定方法は「色の指定方法とカラーチャート」のリンク先をご覧ください。
link
リンクの文字の色を指定します。色の指定方法は「色の指定方法とカラーチャート」のリンク先をご覧ください。
vlink
訪問済みリンクの文字の色を指定します。色の指定方法は「色の指定方法とカラーチャート」のリンク先をご覧ください。
alink
マウスでクリック中の文字の色を指定します。色の指定方法は「色の指定方法とカラーチャート」のリンク先をご覧ください。
bgproperties
"fixed" を指定すると、背景の画像がスクロールしません。スタイルシート属性 backgroundbackground-attachment でも指定できます。
scroll
表示領域のスクロールの許可を指定します。
意味
yes許可
no禁止
marginheight
テキスト領域の上下のマージン(余白)を 1px のように数値と単位で指定します。
marginwidth
テキスト領域の左右のマージン(余白)を 1px のように数値と単位で指定します。
topmargin
テキスト領域の上のマージン(余白)を 1px のように数値と単位で指定します。
rightmargin
テキスト領域の右のマージン(余白)を 1px のように数値と単位で指定します。
bottommargin
テキスト領域の下のマージン(余白)を 1px のように数値と単位で指定します。
leftmargin
テキスト領域の左のマージン(余白)を 1px のように数値と単位で指定します。

HTMLのバージョンにより、指定できる属性が異なります。HTMLのバージョンごとに指定できる属性の一覧を次の表に示します。

body要素の属性
属性HTML 4.01
Transitional
HTML 4.01
Strict
XHTML 1.0
Strict
onload
onunload
background××
bgcolor××
text××
link××
vlink××
alink××

● …… 指定必須
○ …… 指定可能(省略可)
× …… 指定不可

DTD

HTML の各要素は DTD によって定義されています。 BODY 要素が DTD でどのように定義されているかを見るには、次のリンクをクリックしてください。