<BR>

<BR> は強制的に改行(line break)を入れるHTMLタグです。

構文

HTML

<BR [attribute=value ...]></BR>
<BR [attribute=value ...]>

XHTML

<br [attribute=value ...] />

属性

属性は全て省略可能です。

clear
以下の値を指定します。属性clearを省略した場合、noneを指定したことになります。
clear属性
属性値意味
none自動(省略値)
right行末を最も右端に表示できる位置まで改行
left行頭を最も左端に表示できる位置まで改行
allrightとleft両方を指定

clear属性はHTML 4.01 transitional固有の属性で、HTML 4.01 strict や XHTML 1.0 strict には存在しません。

DTD

対応状況

Webブラウザ対応状況
Internet Explorer 6.0
FireFox 3.0
Google Chrome 0.3
Opera 9.62
Safari 3.2

使用例および表示サンプル

HTMLタグ <br> の使用例と表示サンプルを次に示します。

ここで<br>改行します。

ここで
改行します。

<NOBR>

<NOBR> タグは、改行を禁止します(No Break)。開始タグと終了タグに挟まれた文字列はブラウザの表示幅に合わせて自動改行されなくなります。

<NOBR>はW3C標準仕様ではなく、Netscape NavigatorやInternet Explorer独自の拡張タグです。<NOBR>の代わりに、スタイルシート属性white-spaceを使用して自動改行を禁止することができます。

書式

<nobr>途中で改行したくない文字列</nobr>

対応状況

Webブラウザ対応状況
Internet Explorer 6.0
FireFox 3.0
Google Chrome 0.3
Opera 9.62
Safari 3.2

使用例および表示サンプル

<p style="width: 20em"><nobr>1st word</nobr> <nobr>2nd word</nobr> <nobr>3rd word</nobr> <nobr>4th word</nobr> <nobr>5th word</nobr> <nobr>6th word</nobr> <nobr>7th word</nobr> <nobr>8th word</nobr> <nobr>9th word</nobr> <nobr>10th word</nobr> <nobr>11th word</nobr> <nobr>12th word</nobr></p>

1st word 2nd word 3rd word 4th word 5th word 6th word 7th word 8th word 9th word 10th word 11th word 12th word

<WBR>

単語の区切り(Word Break)であることを明示的に指定します。単語の区切りであることを明示的に指定すると、たとえ <nobr></nobr> で囲まれた文字列であっても、ブラウザの表示幅に合わせて自動改行されます。

<WBR>はW3C標準仕様ではなくNetscape Navigatorの拡張タグである。ただし、HTML5では標準仕様として採用される予定。<WBR>の代わりに、スタイルシート属性white-spaceを使用して自動改行することができる。

書式

<wbr>

対応状況

Webブラウザ対応状況
Internet Explorer 6.0
FireFox 3.0×
Google Chrome 0.3
Opera 9.62×
Safari 3.2

使用例および表示サンプル

<p style="width: 20em"><nobr>1st word<wbr> 2nd word<wbr> 3rd word<wbr> 4th word<wbr> 5th word<wbr> 6th word<wbr> 7th word<wbr> 8th word<wbr> 9th word<wbr> 10th word<wbr> 11th word<wbr> 12th word</nobr></p>

1st word 2nd word 3rd word 4th word 5th word 6th word 7th word 8th word 9th word 10th word 11th word 12th word