<P>

開始タグ<p>と終了タグ</p> で囲んだ範囲をひとつの段落(Paragraph)とします。段落はブロック要素となり、前後に改行が入ります。

書式

<P [attribute=value ...] content-model </P>

HTML では終了タグを省略することができます。 XHTML では省略できません。開始タグと終了タグの間にはインライン要素が任意回数表れます。

属性

属性はすべて省略することができます。

align
テキストの配置を指定します。省略可能。HTML 4.01 transitional の属性。
意味
left左寄せ(dir=ltrの規定値)
center中央寄せ
right右寄せ(dir=rtlの規定値)
justify均等配置

HTML の各要素は DTD によって定義されています。 P 要素が DTD でどのように定義されているかを見るには、次のリンクをクリックしてください。

P 要素の使用例と表示サンプルを次に示します。表示結果はブラウザによって異なることがあります。

<p>最初の段落です。</p><p>次の段落です。</p>

最初の段落です。

次の段落です。

HTML では終了タグを省略することができるので、次のように記述することもできます。

<p>最初の段落です。<p>次の段落です。