<SUP>

開始タグと終了タグに囲まれた文字列を上付き文字(Superscript)に指定します。

書式

<SUP [attribute=value ...] content-model </SUP>

開始タグと終了タグの間にはインライン要素を含めることができます。終了タグは省略できません。属性はすべて省略可能です。

DTD

使用例と表示サンプル

HTMLタグ <sup> の使用例と表示サンプルを次にしまします。

2の8乗は 2<sub>8</sup> と表します。

2の8乗は 28 と表します。

<SUB>

開始タグと終了タグに囲まれた文字列を下付き文字(Subscript)に指定します。

書式

<SUB [attribute=value ...] content-model </SUB>

開始タグと終了タグの間にはインライン要素を含めることができます。終了タグは省略できません。属性はすべて省略可能です。

DTD

使用例と表示サンプル

HTMLタグ <sub> の使用例と表示サンプルを次に示します。

水の分子記号は H<sub>2</sub>O と表します。

水の分子記号は H2O と表します。