<Q>

開始タグと終了タグに囲まれた文字列が引用 (quotation) であることを表します。 Q 要素タイプはインライン要素(前後に改行が入らない)です。引用文をブロック要素(前後に改行が入る)として扱うには、<blockquote> を使用します。

書式

<Q [attribute=value ...] content-model </Q>

開始タグと終了タグは省略できません。開始タグと終了タグの間にはインライン要素が任意回数表れます。

属性

属性は全て省略可能です。

cite
引用元のURL

DTD

<q>hello world</q>

hello world

<BLOCKQUOTE>

他の文献からの引用文であることを示します。 <BLOCKQUOTE> はブロック要素(前後に改行が入る)であり、インデント(字下げ)表示されます。引用をインライン要素(前後に改行が入らない)として扱うには、<Q> を使用します。

書式

<BLOCKQUOTE [attribute=value ...] content-model </BLOCKQUOTE

開始タグと終了タグは省略できません。内容モデル(開始タグと終了タグの間に出現する要素)は HTML のバージョンによって異なります。 BLOCKQUOTE 要素の内容モデルを次に示します。

バージョン内容モデル
HTML 4.01 Transitional0個以上のブロック要素またはインライン要素
HTML 4.01 Strict1つ以上のブロック要素または SCRIPT 要素
XHTML 1.0 Strict1つのブロック要素

属性

属性は全て省略可能です。

cite
引用元のURI

DTD

使用例

BLOCKQUOTE 要素の使用例と表示サンプルを次に示します。表示結果はブラウザによって異なることがあります。

<p>HTML 4.01 Strict DTDではIMG要素について次のような注意点を示しています。</p>
<blockquote>To avoid problems with text-only UAs as well as to make image content understandable and navigable to users of non-visual UAs, you need to provide a description with ALT, and avoid server-side image maps</blockquote>

HTML 4.01 Strict DTDではIMG要素について次のような注意点を示しています。

To avoid problems with text-only UAs as well as to make image content understandable and navigable to users of non-visual UAs, you need to provide a description with ALT, and avoid server-side image maps