見出し(Heading)を付けます。見出しには重要性によって1(最も重要)から6(最も重要でない)までの段階があります。 通常、<h1> タグはひとつの HTML 文書 (*.html) に 1 回だけ現れます。

構文

HTML

<H1 [attribute=value]> content-model </H1>

XHTML

<h1 [attribute=value]> content-model </h1>

開始タグと終了タグは省略できません。開始タグと終了タグの間にはインライン要素が任意回数表れます。

属性

属性はすべて省略できます。

align
テキストの配置を指定します。スタイルシート属性 text-align で指定することもできます。
意味
left 左寄せ
center 中央寄せ
right 右寄せ
justify 均等割付

HTML の各要素は DTD によって定義されています。 H 要素が DTD でどのように定義されているかを見るには、次のリンクをクリックしてください。

使用例と表示サンプル

H 要素の使用例と表示サンプルを次に示します。表示結果はブラウザによって異なることがあります。

<h1>Heading1</h1>
<h2>Heading2</h2>
<h3>Heading3</h3>
<h4>Heading4</h4>
<h5>Heading5</h5>
<h6>Heading6</h6>

Heading1

Heading2

Heading3

Heading4

Heading5
Heading6