org.openqa.selenium.WebElementインタフェースの概要

メソッド説明
clear テキスト入力要素の値をクリア
click 要素をクリック
findElement 条件に一致する最初の要素を検索
findElements 条件に一致する要素を検索
getAttribute 要素の属性値を取得
getCssValue CSSプロパティを取得
getTagName 要素のタグ名を取得
getText 要素のテキストを取得
isDisplayed 要素が表示されているか否かを取得
isEnabled 要素が現在有効か否かを取得
isSelected 要素が選択されているか否かを取得
sendKeys タイピングのシミュレート
submit フォームをサブミット

org.openqa.selenium.WebElementインタフェースのメソッド

clear

void clear()

この要素がテキスト入力要素の場合、値をクリアする。

click

void click()

この要素をクリックする。

findElement

org.openqa.selenium.WebElement findElement(org.openqa.selenium.By by)

by で指定した条件に一致する最初の要素を検索して返す。

要素が見つからない場合、org.openqa.selenium.NoSuchElementExceptionがスローされる。

findElements

java.util.List<org.openqa.selenium.WebElement> findElements(org.openqa.selenium.By by)

by で指定した条件に一致するすべての要素を検索して返す。

getAttribute

java.lang.String getAttribute(java.lang.String name)

name で指定した属性名に対応する属性値を返す。

getCssValue

java.lang.String getCssValue(java.lang.String propertyName)

propertyName で指定したプロパティ名に対応するCSSプロパティを返す。

getTagName

java.lang.String getTagName()

この要素のタグ名(要素名)を返す。

getText

java.lang.String getText()

この要素のテキストを返す。

isDisplayed

boolean isDisplayed()

この要素が表示されていればTRUE、表示されていなければFALSEを返す。

isEnabled

boolean isEnabled()

この要素が現在有効であればTRUE、無効であればFALSEを返す。

isSelected

boolean isSelected()

この要素が選択されていればTRUE、選択されていなければFALSEを返す。

sendKeys

void sendKeys(java.lang.CharSequence keysToSend)

キータイピングのシミュレートを行う。

submit

void submit()

この要素がフォーム又はフォーム内の要素の場合、フォームをサブミットする。

スポンサーリンク
SEO [PR] 爆速!無料ブログ 無料ホームページ開設 無料ライブ放送