Document Object Model (DOM)とは、W3Cから勧告されているHTML文書やXML文書をアプリケーションから利用するためのAPIである。

Elementオブジェクトのプロパティ、メソッド及びイベントもサポートする。

JavaScriptのOptionオブジェクトには次のプロパティがある。

Optionオブジェクトのプロパティ
プロパティ説明
defaultSelected デフォルトで選択されているかどうか
disabled 要素が無効かどうか
form フォーム要素の参照
index インデックス(0〜)
selected 選択されているかどうか
text 選択肢のテキスト
value 選択肢の値
<select>
  <option id="e0" value="savings">普通預金</option>
  <option id="e1" value="checking">当座預金</option>
</select>
<script>
  e0 = document.getElementById("e0");
  document.getElementById("i0").innerHTML = e0.index;
  document.getElementById("t0").innerHTML = e0.text;
  document.getElementById("v0").innerHTML = e0.value;
  e1 = document.getElementById("e1");
  document.getElementById("i1").innerHTML = e1.index;
  document.getElementById("t1").innerHTML = e1.text;
  document.getElementById("v1").innerHTML = e1.value;
</script>

index text value