オブジェクト権限とは、表やビュー、行、ストアドプロシージャなどのオブジェクトに対する権限のことです。オブジェクト権限の種類には、以下のようなものがあります。

オブジェクト権限 許可される操作
ALTER 指定した表や順序を変更する。
DELETE 指定した表から行を削除する。
EXECUTE 指定したプロシージャを実行する。
INDEX 指定した表に存在する列に対して索引を作成する。
INSERT 指定した表に行を追加する。
REFERENCES 指定した表に存在する列を参照する制約を作成する。
SELECT 指定した表やビューに対して問い合わせる。
UPDATE 指定した表に存在する行を更新する。
READ ディレクトリ内のファイルを読み取る。
WRITE ディレクトリ内のファイルに書き込む。

オブジェクト権限に関するSQL

オブジェクト権限に関するSQL文を示す。

オブジェクト権限に関するSQL
SQL 説明
GRANT ユーザやロールにオブジェクト権限を付与する。
REVOKE ユーザやロールからオブジェクト権限を剥奪する。

オブジェクト権限に関するデータディクショナリビュー

オブジェクト権限に関するデータディクショナリビューを示す。

オブジェクト権限に関するデータディクショナリビュー
データディクショナリビュー 説明
ALL_COL_PRIVS 自分が持つ列オブジェクト権限、自分に付与されたロールが持つ列オブジェクト権限及びPUBLICが持つ列オブジェクト権限
ALL_COL_PRIVS_MADE 自分が所有者である列オブジェクト権限及び自分が付与者である列オブジェクト権限
ALL_COL_PRIVS_RECD 自分が権限授与者である列オブジェクト権限、自分に付与されたロールが権限授与者である列オブジェクト権限及びPUBLICが権限授与者である列オブジェクト
ALL_TAB_PRIVS 自分のオブジェクト権限、自分に付与されたロールのオブジェクト権限、PUBLICのオブジェクト権限
ALL_TAB_PRIVS_MADE 自分がオブジェクトの所有者であるオブジェクトの権限付与及び自分が権限付与者であるオブジェクトの権限付与
ALL_TAB_PRIVS_RECD 自分が権限受領者であるオブジェクトの権限付与、自分に与えられたロールが権限受領者であるオブジェクトの権限付与及びPUBLICが権限受領者であるオブジェクトの権限付与
DBA_COL_PRIVS すべての列オブジェクト権限
DBA_COL_PRIVS_MADE 自分が所有者である列オブジェクト権限
DBA_TAB_PRIVS すべてのオブジェクト権限
USER_COL_PRIVS 自分が持つ列オブジェクト権限
USER_COL_PRIVS_MADE 自分が権限授与者である列オブジェクト権限
USER_COL_PRIVS_RECD 自分が権限受領者である列オブジェクトの権限付与
USER_TAB_PRIVS 自分が所有者であるオブジェクトの権限付与、自分が権限付与者であるオブジェクトの権限付与及び自分が権限受領者であるオブジェクトの権限付与
USER_TAB_PRIVS_MADE 自分が所有者であるオブジェクトの権限付与
USER_TAB_PRIVS_RECD 自分が権限受領者であるオブジェクトの権限付与
スポンサーリンク