AWRとはAutomatic Workload Repositoryの略で、自動ワークロードリポジトリとも呼ばれます。Oracleデータベースの統計データを自動的に収集・管理することができます。

スナップショットを取得する

SQL> EXECUTE DBMS_WORKLOAD_REPOSITORY.CREATE_SNAPSHOT();

レポート

AWRレポートとは、指定した2つのAWRスナップショット間の実行統計を、人間が読むのに適したHTML形式またはテキスト形式のファイルです。

レポートを出力する

SQL> @?/rdbms/admin/awrrpt.sql

保存期間

AWRでは1時間ごとにパフォーマンスデータのスナップショットが自動的に生成される。

スナップショットの保存期間は8日間である。

保存期間を変更することもできるが、通常は必要ない。