コンストラクタ

コンストラクタとは、オブジェクトを作成するFunctionオブジェクトである。

function Student(str) {
  this.name = str;
}

var s1 = new Student("岡田愛");
document.write(s1.name);

上記JavaScriptの実行結果を次に示す。

prototype

オブジェクトのptorotypeプロパティでメソッドを追加することができる。

function Student(str) {
  this.name = str;
}

Student.prototype = {
  getName : function() {
    return this.name;
  }
}

var s2 = new Student("岡崎百々子");
document.write(s2.getName());

上記JavaScriptの実行結果を次に示す。

オブジェクトリテラル

JavaScriptではオブジェクトのリテラルを次のように記述する。

var foo = {
    key1: value1,
    key2: value2
}

上記のオブジェクトの中身を参照するには、 foo.key1 を参照する。値を設定するには、 foo.key2 = 1; のようにする。

JSONと異なり、 key はダブルクォーテーション( " )で囲む必要はない。

スポンサーリンク