Dateは現在の日時を表すオブジェクトである。

<script>
d = new Date();
document.write(d);
</script>

上記のJavaScriptの実行結果は次のとおり。

Dateオブジェクトのコンストラクタ

Date()

現在の日付と時刻でDateインスタンスを生成する。

Date(value)

引数で指定した日付と時刻でDateインスタンスを生成する。

Date(dateString)

引数で指定した日付と時刻でDateインスタンスを生成する。

Date(year, month, day[, hour, minute, second, millisecond])

引数で指定した年月日(及び時分秒ミリ秒)でDateインスタンスを生成する。

Dateオブジェクトのメソッド

Dateオブジェクトのメソッド
メソッド 説明
getDate 地方時(Local Time)の日を返す。
getFullYear 地方時の年を返す。
getMonth 地方時の月を返す。
now 協定世界時(UTC: Coordinated Universal Time) 1970年1月1日 00:00:00からの経過ミリ秒を返す。
parse 地方時(Local Time) 1970年1月1日 00:00:00からの経過ミリ秒を返す。

getYear

getYearは現在の年を返すメソッドである。返る値は1900年からの経過年である。

getYear()
<script>
<!--
    d = new Date();
    document.write(1900 + d.getYear() + "年" + (d.getMonth() + 1) + "月" + d.getDate() + "日");
-->
</script>

getMonth

getMonth()は現在の月を返すメソッドである。返す値は0から11である。

getMonth()

getDate

getDate()は現在の日を返すメソッドである。

getDate()
スポンサーリンク