Strutsタグライブラリ

Strutsは、以下のタグライブラリが含まれる。

Strutsタグライブラリ
タグライブラリ 説明
Bean JavaBeanへのアクセス手段や新たなBean定義の手段を提供する。
HTML 主にHTMLフォームをStrutsのフォームと結びつけるための手段を提供する。
Logic 主に条件分岐や繰り返しなどの制御構造を作成するために使用される。
Nested 階層かられたプロパティに効率的にアクセスするための機能を提供する。
Tiles Webページを複数の表示領域に分けて、レイアウトやタイルそのものを共有することで、生産性、保守性を向上させる仕組みを提供する。

プロパティ

多くのStrutsのタグはproperty属性を持っており、これによりBeanのプロパティにアクセスすることができる。

property="value"と指定すると、getValue()メソッドが呼び出される。

プロパティが格納先として使用される場合、setValue()メソッドが呼び出される。

property="foo.bar.baz"と指定すると、getFoo().getBar().getBaz()が呼び出される。

スポンサーリンク

Beanタグライブラリ

タグ 説明
<bean:cookie> クッキーを取得する。
<bean:define> 指定されたBeanのプロパティをBeanとして参照可能にする。
<bean:header> HTTPヘッダを取得する。
<bean:include> 他のJSPを取得する。
<bean:message> メッセージを出力する。
<bean:page> 暗黙オブジェクトを取得する。
<bean:parameter> リクエストパラメータを取得する。
<bean:resource> リソースを取得する。
<bean:size> 配列又はコレクションの要素数を取得する。
<bean:struts> Struts内の設定オブジェクトを取得する。
<bean:write> 指定されたBeanのプロパティの値を現在のJspWriterに書き込む。

Logicタグライブラリ

タグ 説明
<logic:empty> 値が空か判定する。
<logic:forward> 指定したURLにフォワードする。
<logic:greaterEqual> 指定した値以上か判定する。
<logic:greaterThan> 指定された値がvalue属性の値より大きい場合、ボディ部を評価する。
<logic:iterate> 指定されたコレクションの要素ごとにボディ部を評価する。
<logic:lessEqual> 指定した値以下か判定する。
<logic:lessThan> 指定した値未満か判定する。
<logic:match> 指定した値と一致するか判定する。
<logic:messagesPresent> セッション内に格納されたメッセージが存在するか判定する。
<logic:messagesNotPresent> セッション内に格納されたメッセージが存在しないか判定する。
<logic:notEmpty> 値が空でないか判定する。
<logic:notEqual> 指定された値がvalue属性の値と等しくない場合、ボディ部を評価する。
<logic:notMatch> 指定した値と一致しないか判定する。
<logic:notPresent> 指定した値が存在しないか判定する。
<logic:present> 指定した値が存在するか判定する。
<logic:redirect> 指定したURLにリダイレクトする。

<logic:messagesPresent>

name
メッセージが格納されているBean
property
Beanのプロパティ名

HTMLタグライブラリ

HTMLタグライブラリ
タグ 説明
<html:text> <input type="text">タグを生成する。
<html:textarea> <textarea>タグを生成する。

<html:text>

type属性がtextであるinput要素のタグを生成する。

<html:text>タグの属性
属性 説明
property Beanのプロパティ名(input要素のname属性)
maxlength 入力できる最大文字数
style スタイルシート
styleClass スタイルシートのクラス(input要素のclass属性)
styleId 識別子(input要素のid属性)

<html:textarea>

textarea要素のタグを生成する。

<html:textarea>タグの属性
属性 説明
property Beanのプロパティ名(textarea要素のname属性)
cols テキストエリアの桁数
rows テキストエリアの行数
style スタイルシート
styleClass スタイルシートのクラス(textarea要素のclass属性)
styleId 識別子(textarea要素のid属性)
スポンサーリンク