インタフェースとは定数とメソッドの宣言だけを集めたものである。Javaにおいてインタフェースの宣言は次の書式で行う。

[public] interface InterfaceName [extends SuperInterface[,SuperInterface...]] { ... }

public
インタフェースのスコープ(アクセス修飾子)をpublicとして宣言する。
InterfaceName
宣言するインタフェースの名前を指定する。
extends SuperInterface[,SuperInterface...]
継承するスーパーインタフェースの名前を指定する。カンマで区切って複数指定することができる。

インタフェースの実装(継承)は、implements キーワードを使用します。

class クラス名 implements インタフェース名 { ... }

クラスを継承するときの extends とは異なります。

クラスはひとつのクラスしか継承できませんが、インタフェースは複数継承できます。

interface MyInterface extends MyInterface1, MyInterface2 {