概要

assertは、条件式がfalseの場合にjava.lang.AssertionErrorを発生させる。

アサーションはデフォルトでは無効になっている。アサーションを有効にするには、Javaアプリケーション実行時に javaコマンドの引数に-eaを指定する。

構文

assert expression
assert expression : message
expression

boolean値を返す条件式

message

詳細メッセージ(java.lang.AssertionErrorのコンストラクタ引数)

assertの使用例を示す。

class Foo {
  public static void main(String[] args) {
    assert args.length > 0;
  }
}

上記Javaアプリケーションの実行結果を示す。

$ java -ea Foo
Exception in thread in "main" java.lang.AssertionError
        at Foo.main(Foo.java:3)

$

詳細メッセージを指定したassertの使用例を示す。

class Foo {
  public static void main(String[] args) {
    assert args.length > 0 : "引数を指定してください。";
  }
}

上記Javaアプリケーションの実行結果を示す。

$ java -ea Foo
Exception in thread in "main" java.lang.AssertionError: 引数を指定してください。
        at Foo.main(Foo.java:3)

$
スポンサーリンク