スタイルシートの-webkit-user-selectプロパティは、ユーザがHTMLの要素を選択したときの動作を制御する。-webkit-user-selectはChrome及びSafari、-moz-user-selectはFirefox、-ms-user-selectはInternet Explorerの独自拡張機能である。

構文

Chrome, Safari

-webkit-user-select: value

Firefox

-moz-user-select: value

Internet Explorer

-ms-user-select: value
value
-webkit-user-selectの値
説明
none テキストを選択できない。
text テキストを選択できる。

CSSバージョン

W3C非標準

JavaScript

CSSの-webkit-user-selectプロパティをJavaScriptから参照又は設定するには、styleオブジェクトのWebkitUserSelectプロパティを参照又は設定する。

document.body.style.webkitUserSelect = 'none';
スポンサーリンク